« 野暮用 | トップページ | 嬉しいお知らせ »

老々介護

二度のガン宣告をうけ、いま抗がん剤を服用している実父。

辛い副作用に、少々苛立ちが多く母もかなり苦労している様子。

また、抗がん剤の副作用かわからないけど、貧血がひどく点滴で輸血をしてもらうほど。

そんな実母というと、買い物途中で転び腰を圧迫骨折してしまいましたdown

はっきり言って「まったく~何してんのよ!!annoyが第一声。

なんていう娘なんでしょうかね。

とりあえず、入院させてゆっくり治療に専念してもらうことに。

主婦はどうしても家にいると動いてしまうのでね。でもその間父親はどうしよう!ですよcoldsweats01

久しぶりに帰った実家。父親の生きがいの畑も、手におえてないみたい。

Dsc_2839大きくなり過ぎた、ゴーヤ3本とでかカボチャ。ナスときゅうりを袋いっぱい持ち帰りましたよ。

父親曰く、「どうせ採っても料理してくれるバーさんがいないから、捨てるだけだ」と。

なんだか寂しい言葉ですよね。

とりあえず、ゴーヤはチャンプルーとおひたしと食べたけど飽きたbleah

Dsc_2840とりあえず、乾燥しておこっと!
カボチャは、きっと日持ちするだろうから、後から考えよっと。

そして、実家から持ち帰ったものは、コレ

Dsc_2842
真夏でも、大雨でも家の中で歩けるマシーンheart04

さて、ワンダーコアと同様に、テレビの前に鎮座するだけになるか・・・・(笑)

でもさ~年を取るってこと、ほんと考えるよねbearing

80歳と78歳の実両親と83歳の義理母、、、、、、、、、、sweat01





|
|

« 野暮用 | トップページ | 嬉しいお知らせ »

ひとり言」カテゴリの記事

コメント

いずれは私も通る道かも…
そう思いながら自分達の老後と共に考えねばならないことです。
うちは実両親も義両親も、70代です。
何事もなく生活してるとはいえ、それぞれ何かしら体に問題はあり、いつどうなるか…

それにしても、抗がん剤はお辛いですね(。-_-。)ご高齢じゃなくたって辛いと思うのに、その上に輸血だなんて…
お母様もきっとお疲れになっておられたのでしょうね(T_T)
私の友人も、昔似たようなケースが…
お父さんが闘病中で、疲れ切ってたお母さんが自転車で転倒し、
手首を骨折されて大変だった話を聞きました。
娘の出番は多いかもしれませんが、ヒイさんもお身体に気をつけてね。
そしてお父様もお母様もどうかお大事になさってください(T_T)
1日でも早く改善されること願っています。

投稿: patchouli | 2016年8月20日 (土) 22時44分

お母さまが圧迫骨折されたのですか。痛いのでしょう。お見舞い申します。
で、お父様用のご馳走を沢山作り起きなさったのでしょうか。
71歳で一人暮らしの私、先々のことを思うとじ~んとなります。
どうぞ、御両親様、1日でもお楽にお過ごしいただきたいと念じます。

投稿: kazuyoo60 | 2016年8月21日 (日) 13時26分

ふうむ・・・
お父様の副作用、ちょっと休薬期間が必要なのかもね・・・
物事は全て天秤なのでね、何をとるか、です。
くちこだったら、休薬するなあ。
お母様も、骨粗鬆症もあるのかしらん?
大変ですねえ。
此処は、全員の踏ん張りどころですかね。

投稿: くちかずこ | 2016年8月21日 (日) 17時34分

patchouliさん
なんで、同じ時期にとおもうけど、
それが、介護なんですよね。
離れているぶん、心配は募りますけど
母は、病院に入っているので安心です。
あとは、頑固の父親だけが心配ですね。

投稿: ヒイさん | 2016年8月22日 (月) 10時12分

kazuyooさん
今朝も父親に電話して、ご飯は食べたか?と聞き
母親に電話して、痛みはどうだい?

これが、毎日の日課です。

投稿: ヒイさん | 2016年8月22日 (月) 10時15分

くちこさん
はい。私もそう思って休薬を先生に
お願いしました。
父親は、最初は抗がん剤を止めてしまうと
ガンが再発してしまうのでは?
と心配してましたが、全く止めるのでなくお休みするだけと
言うことで納得してました。

もう、80歳なので楽しく過ごしてもらいたいなと
おもいます。

母親も、骨粗鬆症からくるのだと。
ただ、痛みか酷くトイレにいくのも大変みたいです。
家をリフォームを考えないといけませんね。

投稿: ヒイさん | 2016年8月22日 (月) 10時20分

どこの家にも、こんな事ってあるのよね
年寄世帯なら尚更に。。
我が家も昨年暮れに母の転倒による頸椎損傷。6か月の入院期間の間に、退院を待ちくたびれた父の突然の死。
てんてこ舞いの半年でした。
ヒイさんのお父様。まず、気落ちするのが一番体に堪えると思います。
娘としてやるべきことは、お話し相手になってあげることだけどね。。。ヒイさんにも仕事があって、大変よねぇ

行政の手を借りることも、必要になってくるでしょうね

投稿: のんき | 2016年8月22日 (月) 17時40分

帰ってまいりました。

また、よろしくお願いします。

ブログは、明日から始めます。

投稿: mcnj | 2016年8月23日 (火) 14時33分

ご年齢が高いと、抗がん剤はしんどいでしょう。
やはり生活のクオリティを落とさないと
いうことが、だいじですし、
年齢を考えると、お休みするのがいいかもしれませんね。ヒィさんも、色々気苦労があると思いますが
体に気を付けてね。

投稿: ココア | 2016年8月24日 (水) 10時56分

抗がん剤 つらいんですってね~
父も嫌がっていましたよ。
今思えば抗がん剤なんてやらせるんじゃなかった!って思うけどその時は必死でお願いしましたね~
休薬 なんてできるんですね~知っていれば・・・
今思っても遅いですけど・・・

ヒイさん お仕事しながら大変ですけど 後悔だけはしない看病してあげて下さいね。

ご両親もお姑さんも高齢 ヒイさんこれからが大変になりますね~無理なさらずにね・・・

投稿: PAPAさん | 2016年8月24日 (水) 23時36分

御両親、その後いかがですか?
抗癌剤は、体にとてもこたえるから
お父様の辛さ、想像するだけでも
心が痛みます。
休薬されて、少しでも、状態が
楽になられているといいなぁ~。
お母様も、きっと入院されていても
お父様のことが気がかりで、落ち着かない
日々をおくられているのではないかしら。
本当に1日も早く、回復されますよう
心からお祈りしております。
ヒイさんも、お疲れの出ませんよう
くれぐれも、お体大切になさってくださいね。

投稿: そらちゃん | 2016年8月26日 (金) 23時08分

のんきさん
はい、まさにのんき家を追ってます(笑)
なかなか、自分の思うようにならず
家の中で大泣きし、
仕事がメドつがず、大泣きしです。

投稿: ヒイさん | 2016年8月27日 (土) 20時13分

mcnjさん
はい、おかえりなさいです。
なかなか、お邪魔できずもうしわけございません。

投稿: ヒイさん | 2016年8月27日 (土) 20時14分

ココアさん
そうなんです。近ければもうちょっと
変化とか気づいてあげられるのですけど
時間をおいていくと、老いていく両親を見るのが
とてもつらいです。
仕事が忙しい時期と介護が重なると
どうにもならない気持ちになります。

投稿: ヒイさん | 2016年8月27日 (土) 20時17分

PAPAさん
ほんとうは、抗がん剤する予定はなかったのです。
本人もそのように言っていたのに
いつの間にか始まっていて、、。
病院も本人の意思を確認すると思うけど
それは、80歳。家族の確認もして欲しかったです。
本人には、少し止めて様子をみようといってますが、
娘としては、このままやめてもいいかな?って
おもったりもしています。

投稿: ヒイさん | 2016年8月27日 (土) 20時20分

そらちゃん
そらちゃんも大変なのに、心配かけてしまいましたね。
いまは、抗がん剤を休んでいるので
少しは体は楽みたいなのですが、
始めての、一人暮らし。
こちらの方が心配です。
先日もかえって、大掃除してきてたけど
今後は難しいので、行政の力を借りていきたいとおもいます。

投稿: ヒイさん | 2016年8月27日 (土) 20時24分

お父様、抗がん剤はつらいですよね。
今少し休まれているみたいですが、一人暮らしも心配ですね。
お母様も自分の事以上にお父様のこと心配なさっているでしょうね。
ヒイさんも仕事もお忙しいし、疲れも溜まってくると思うので、自分のお身体も気を付けてくださいね。
私も先日、夜につまずいて顔から転倒していまったのですが、
運が良かったのか、あまりケガもせず、骨折もしなくてすみました。
まわりからは奇跡的とか言われましたし・・・。
ヒイさんも気をつけてくださいね。

投稿: まぁーちゃん | 2016年8月29日 (月) 23時35分

まーちゃん
そうなんですよ。薬は休むことになったのですけど
一人暮らしが心配です。
この猛暑、倒れていてもわからないじゃないですか。
近くに兄夫婦がいるので
少しは安心なんですけど、なんせ頑固なんでね(笑)

ええ???
転んだの?顔面から??どうして?
ケガがなくて安心だけど
これから、マゴマゴ生活なんがから
気をつけてよね。

投稿: ヒイさん | 2016年8月31日 (水) 20時27分

お父様、抗がん剤の副作用・・辛いね。
そしてそれを側で見ている家族もとっても辛い。
父の時のことを思い出しました。
そんな時にお母様まで入院してしまったのね。
ただでさえ男性の一人住まいは何かと心配なもの。
ましてやご病気のお父様が1人となるとヒイさんも気掛かりね。
仕事も持っているのでくれぐれも無理のないように。

投稿: mipo | 2016年9月 8日 (木) 19時30分

mipoちゃん
ブログを通じて、皆さんの介護や生活を見せてもらってます。
参考にできることやなるほど!って思うこと。
そして、自分に出来ること考えてます。
いつも、心配ばかりかけてごめんね。
そして、ありがとう

投稿: ヒイさん | 2016年9月 9日 (金) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480824/67035087

この記事へのトラックバック一覧です: 老々介護:

« 野暮用 | トップページ | 嬉しいお知らせ »