« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

手と手と手と足

ちょっとcafeブレイクということで・・・・

1552_5 1553_21551_2 1549_4 

次女とコラボ(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ラッキーガール・VOL4

帰ってきて大分経ってしまったけど、これで最終章coldsweats01

Hawaii_100 オプショナルツアーに参加したときの事、ガイドさんからイングリッシュで説明受けていた為少し興奮気味dashその時、日本人の新婚さんheart04がカップルで近づいてきたのね。

dog「日本の方ですよね。どのくらいハワイにいますか?僕達〇〇と言います。新婚旅行で来たのですが、お金もカメラも持たずに参加してしまったのです。もしよろしければ15ドル貸していただけませんか?記念に残したいので写るんですが欲しいですよcamera」とおっしゃるわけだ!

ほら、興奮気味の私だったし、素直すぎる(笑)私だったので

cat「新婚旅行ですか~きゃーいいですよね。」

と泊まっているホテルと日本の住所だけをきいて15ドルを貸してしまったのね。その時書くものも何にも持っていないということで、私、手に持っていた荷物を足元に置いてポーチの中をゴソゴソとpencil

じゃ、と別れて数歩footfoot「ない!持っていた(足元に置いた)バック忘れたcrying」さっきの場所にもない・・・・・・・・・・。

が~~~~~~~んんやっぱしココは外国だdown(笑)

あわてて大きな声で「バック、バックバック?????」と意味不明な英語

すると、さっき15ドルでお友達になったカップルが目に入ったの。そして彼女の腕の中に見覚えのあるバック。なぜ?????

ここで、おバカな日本人「あ~良かった、持っていてくれたんですねheart04。ありがと。あらためてじゃ!」

帰国して旦那さんにこんな事あったんだよ!なんて話したらものすごく怒られたの。

もっとも詐欺に会い易いヤツだと。だって人のよさそうなカップルだったし、しかも次の日ちゃんとホテルに15ドル返しにきてくれたもん。

まだまだ話したい事たくさんあるけど、また、何かの折にお話できたらと思っていますよ。

最後に一週間留守にして家事を頑張ってくれた旦那さんと子供達に感謝と愛をこめてlovely

| | コメント (21) | トラックバック (0)
|

ラッキーガール・VOL3

さてさて、南の島について3日目。最大なる出来事が・・・・・・impact

前日に引き続き、地元のツアーに申し込み。「yacht野生のイルカと海がめを堪能するツアー」同じ内容のツアーがH〇Sにもあったの。だけど、断然安い!

朝ホテルにお迎えにきたrvcarには、なんとうちの会社の人たちが!「なんだH〇Sと同じだったんだ。やっぱし私達ラッキーガールshine」安くてお得good

rvcarを降りてガイドさんが「2ボートで行くよ!ゆーたちはアッチね。」

               sweat02

      sweat02 

         sweat02

Hawaii_285 あれ、パンフレットと違うじゃん。揺れの少ないshipで快適。温水シャワーもついて、クラブサンドイッチ食べ放題・barbeer呑み放題

なのに・・・・・なのに・・・・・

思いっきりshipちっちゃいジャンdashしかも日本語しゃべれるスタッフがいないジャンdash周り外国人ツアー客ばっかりジャンdash

ハーバーをでて10分後

一人fishにエサを与え続けていた女将down要するにリバースですわ(笑)

イルカの群れ発見!シュノーケルを着けて皆~海へ行くわよ!」

なんて言われても全く興味なしdespairというか  いけませ~~~ん。

「次は海ガメよ~。シュノーケルつけてgood

カメは家にいるからいいよ、見ませ~~~~ん。

その後、絶好のシュノーケルポイントでキレイなfishと戯れる・・・・・はず。

夢に敗れたボクサーのようにバスタオルを頭からすっぽりかぶり、リバースdownを数回繰り返し、気がつけばsleepy

ここで、また伝説を作ってしまったような気がするのは気のせい??

ココで一言、「だから動くものはダメなんだってcrying

| | コメント (15) | トラックバック (0)
|

ラッキーガール・VOL2

     Hawaii_053 二日目は海を離れて牧場でのアクティビティのオプショナルツアーに参加。

今回お世話になったのがH〇Sのツアーしかし、どのオプショナルも高い。なんなら、現地で探そうと。前もって日本で探して申し込んでいったものの現地で最終手続き・・・・つたない日本語英語でsweat02申し込み完了。

当日、ホテルに迎えに来てくれたドライバーrvcar。チケットを見せるが「NO!」「私は女将よ!(英語っす)」と言ったのに「NO!」違うドライバーが来るから待て!なんていいやがる。だけど絶対にこのrvcarだよ。「電話で確認してちょうだい。(英語っす)」「NO!」そんな時、メモを見ながら怪しい日本語で「女将さ~ん」それ思いっきり私ジャンpunch

私の英語は伝わらないのかdownならばすべて日本語でGO

牧場でのアクティビティは「乗馬」「400ccバギー」「射的」「ロケバス」をチョイス。

すべてがスケールが大きすぎて一時間タップリと乗馬やバギーを堪能できるの。しかも山あり谷ありどんな場所にもGOGOhorse

Hawaii_059_3 Hawaii_191Hawaii_061_4 ジェラシックパークやゴジラ、パールパーバーを撮影した場所らしいけど・・・。色々な映画の撮影場所があって見たことある人は興奮気味だったみたい。だけど、私は何にも見たことないので広大な景色を堪能(笑)

そして、本日のラッキーガール?heart04

「射的」での出来事。本物の実弾のてっぽう(笑)ライフルとマグナムっていってたような気がするけど・・・・。ようするに長いてっぽうと短いてっぽうよ!ともに20発づつ。相棒に言わせると、「女将って種子島の鉄砲伝来の時の人みたい・・・・」

あまりの撃った時の衝撃に腰を抜かす女将38歳bomb

「お~~~ぐっとじょぶねgoodゆーはらっきー7よ。おっけー?」

「おっけー牧場good7、7、7notes。」そして無我夢中で乱射、そして乱射(笑)

「ゆーはナイスガールだからおまけで、わんもあちゃんすshine

気分も高潮してきて乱射、またまた乱射。

さて、ココでお気づきの方いらっしゃいますか?paperなぜ、私がわんもあちゃんすなのか・・・・。

7番の番号のついた的一つも穴が開いてないdownかすりもしていなかったの。ある意味ラッキーガールですわthink

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

ラッキーガール・VOL1

仕事と遊びでハワイ4泊6日で行って来ましたよ。ココで色々な自分を発見good

今回はラッキーガール特集(笑)

Hawaii_131 出国手続きの時、「any food?」と聞かれた一緒に行動する友達と私。私はキッパリ「NO!」しかし相棒は「N、N、NO・・。」キョドッって答えたらドデカいヤツは

「Lucky、Girlsmileover there」

と皆と違う方向を指差されたわけよ!要するに、ココでスーツケースすべて開けろ!とcrying

リポビタンA・玄米茶粉末etc・・・・・・

さ、どんな旅が私達をまっているのでしょうかね。shine

物騒な外国を夜歩き回るには、危険がいっぱいsweat01現金は使うだけにしてホテルに置いていこう!そんな時に限って、食べたくなるのが甘~いアイス。相棒のポケットと私のポケット合わせても10セント足りないの・・・downでも、食べたい時が食べたい(笑)トボトボとホテルに向かって歩いている途中

「ラッキーガールheart02

足元に10セントコインが。。。。本当なら警察に届けないといけないよね。だけど、だけど・・・・ゴメンナサイ。

Hawaii_084_2

まだまだ、旅は続きまするhappy02

*今回の旅の目的はというと、↓のように新郎様のshoeを持っていき、新郎様のタキシードを引き上げ、ハワイのわが社の店舗を見学し・・一番の目的は昨年度の優秀スタッフ達の報奨旅行の付き添い&パーティのホスト。ソレが終わったらフリータイムっちゅうわけheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ちょっくら、忘れ物を届けに・・・

1536_2 南国の島でご結婚式を挙げるお客様の忘れ物を届けにairplaneに乗って行ってきますねheart04

「新郎様のくつ」思ったより、私のスーツケースの場所とるじゃん。

なんて、冗談は半分半分で今夜から南の島に行ってきます。お仕事半分、遊び全部(笑)。ガイドブックも買ってないし、マップは会社で裏紙にプリントアウトsmile

ま、どうにかなるよね。

今回は、どう見ても大船商店街は南国になないと見てズックshoe用意しましたよ(笑)

どんな旅になったかは、帰国後ご報告いたしますね。

ではpaper

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

沈没↓

ここの所くらいニュースばかりで。。。。。tvが、じゃなくて私が(笑)

土曜日仕事で大きなミスをしてしまいましたのsweat02自分だけでなくて他人を巻き込んでしまうほどのミスを・・・・・sweat01

完全的に私の確認ミスからなんですけど。ここの所、仕事が面白くなってきて自分を見失ってきたのかも知れませんね。

真っ直ぐhouseに帰る気が起きず、前に同じ会社で働いていた友達が夜遊びに来る事になっていたので、その子を誘ってbeer

1533 だけど、beer中でも、mobilephoneがなるの。。。。全く酔えたもんでないっすよね。

日曜日、私お仕事お休みだったけど、上司は対応に追われていたみたい。だって、houseにいてもmobilephoneがくるから。。。「コレはドコを見れば答えられるの?」って。思わず、「出勤しますよ」と言いたかったけど、私逃げたの。怖くって逃げちゃった。卑怯モノですわ。

でも、でも、自分のケツは自分で拭かなきゃダメですよね。

まず、会社にいったら専務、常務にゴメンナサイして、関係者にゴメンナサイして、上司にゴメンナサイして・・・・・・う~ん朝から暗いぞ。

挽回するのは大変な事だ!

そして、気になるのがミスの中身ですよね。でも、言えない。初歩的過ぎてcrying

じゃ、いってきます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »