« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

嵐が過ぎて残ったものは。

長女の卒業式も終わり、ちょっとのつかの間の休息時間♪ってな訳いかなくて、ココまで来るには色々考えることが多くって(笑)

今時の卒業旅行ってやつは小学生も行くのかい<(`^´)>だけど、小学生だけでいける計画なんて立てる分けなくて・・・・・頭ん中はどうしょうもない大人になっているもんだからこれまた大変であって(笑)結局は子供だけではダメ!大人もついて行くこと!なんていったものの、これまた大人も大変で・・・・。出来ればパスなんてね。

はい!行きましたよ。卒業生何人かを連れて東京ディズニーランドへ。思ったより大変。春休みだったので超混み状態。朝6時15分に家をでて帰ってきたのは10時。まったくも~感謝しろっていうの!!!!!

そんなこんなで、行く行かないなど毎日がバトル状態であげくの果てには親までが出てくる始末。詳しくは書けませんが(笑)想像してくだされ!そして、TDLに行く前日くらいから腕がかゆくなってきて赤い発疹が出てきたのよ。そして日曜日には全身かゆかゆになってしまったの。昨日皮膚科に行って診察。だってかゆいのってガマンできます??

私:「ダニですかね??」医:「コレは違いますね」私:「なんかへんな物食べたんですかね?」医:「内臓からのものではありませんね」私:「じゃなんですかね?」医:「・・・・・?最近何か環境の変化ありませんでしたか?」私:「あんなんやこんなの!それから~」医:「身体が色々な拒否反応起こしたんでしょうね」そんなのアリですか?私ってこんなのもストレスによわっちい身体なんだったんだ~なんて改めて思ったりして(笑)

刺激物はダメなんだって!刺激物って何よ。私の好きな物ばっかりじゃん(>_<)

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

耐え抜いた君へ(笑)

長女が小学校入学前に私達夫婦はもめにもめていたんだよね。何をもめていたのかというと「ランドセル」の色と形。今だったら色んな色が出回っているけど6年前はまだまだ保守的だったというか定番の赤と黒が主流だったのよ。私は右へ習えで赤がいいと考えていたのね。

今からウン十年前(笑)私のランドセルはみんなと違うランドセルだったのよ。赤いピカピカ光っているランドセルがほとんどだったのに私のはみんなとはちと違った牛皮の光沢のないしっとりしたランドセルだったのよね。それが嫌で嫌でしょうがなかったのよ。父親に言わせると、特注で作ってもらった物だったらしいが、どんなに高い物だったかは知らんけど(笑)みんなと同じものがよかったのさ!

_607 だから、みんなと同じランドセル。って思ってあちらこちら捜し始めたんだけど(何で捜すんだろうね?同じならドコにでもうっているのにさ)どうしても、我が娘にあう物がないのよ。親ばかだといわれても仕方ないけど、赤は似合わないんだわさ。そして、運命的な出会いをしたのがコレ。なんともいえない色に一目ぼれでした。簡単に説明するとワイン色(^^♪ハナエモリのランドセル。

どんなに乱暴に扱われても耐えてくれた君へ~。6年間娘を守ってくれていてありがとうね♪そして、お疲れ様でしたm(__)m

| | コメント (19) | トラックバック (0)
|

ほんとにも~

こんなに長いメンテナンスするなんて<(`^´)>

毎日ココに来てくださっている皆様

ご迷惑をおかけしました。見ることはできたけど

書き込むことは出来なくて何度も何度も本人も

やってしまいました(笑)これて環境が少しは良くなるのでしょうか??

コメントのお返事が遅くなってしまいまして

ほんとうにごめんなさいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

こんな私でいいのかしら?

土曜日は忙しいつうか、こんなことしていて母として、妻として、嫁として、いいのだろうか?(笑)ということで、ずっと前に☆きらきら☆さんが一日の過程を書いたブログがあったからまねっこ(笑)

_605_1 5:00起床・・・・・子供達が大会なのでまたまたいつものお弁当つくり。メユーは豚肉の二色ロールボイルウインナーほうれん草とたまごのソテーキャベツ入りナポリタンチーズかまぼこ発芽玄米おにぎり(梅、ツナ、タラコイチゴ、菓子パンその他いっぱい(笑)

7:30廃品回収・・・・・今年度最後のPTAのお仕事。地域の人たちから新聞紙だのダンボールだのを集めてPTA資金にあてるのよ。

9:30定例委員会・・・・・今年一年の反省会と次期役員に引継ぎ

12:00お出かけ・・・・・今年に入って始めてのコストコに行くことに。あれれ??子供の応援はと思うでしょうが今回はごめんなさいね。ということでレッツ!ショッピング(笑)巨大ピザやワイン3本などなど沢山の食材を購入\(^o^)/

6:00夕食準備・・・・・本日は楽してコストコピザにシュリンプサラダにワイン♪

8:00夕食・・・・・子供達が大会から帰ってきたので結果など聞きながらほろ酔い気分でワイワイしながらの食事。

お片づけも終わって、普通ココで今日は疲れたな~。早く寝るとするか!とくるんだよね。だけど

10:00外出(爆)・・・・・友達からメールが入ったのよ。まだまだ盛り上がっているからこれから遊びにこない??なんて。もちろん即OK(*^_^*)

こんな一日、皆さん真似はしないようにね。

| | コメント (15) | トラックバック (1)
|

大地の恵

_603 夕ご飯の準備も終わりホッとした時ガスレンジ横にスーパーの袋を発見。ゴミかと思いきや長女が学校農園で収穫していた野菜と判明。。。どうしようかな??せっかく採って来てくれたんだから何かにならんかな?と考えた末に一番簡単にに済むものに決定(笑)

菜の花とチンゲンサイと大根葉にちっちゃい食えるのかよ!って程のラディッシュ(笑)

菜の花は簡単にお浸し。大根葉は茹でて細かく切ってチリメンジャコと長ネギとごまを一緒にごま油でいためてちょっと濃い目の味付けをし大根飯。チンゲンサイは油揚げと一緒に煮びたし。だけどかわいらしいラディッシュは食べる方法が思いつかず水栽培(笑)_605

その他のおかずが写ってないけど、ホイコーローと冷奴、わかめと豆腐のお味噌汁でしたのさ!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

勝てない味

どんなに逆立ちをしても、がんばってレシピ通り作っても勝てないものがあるのよね。

母親が作った「おにぎり

同じお米で、正確にいうと同じ炊飯器から取り出したご飯で作ってもなぜか私のは美味しくないのですよ。なぜ????

_601 今日、いつもなら晩酌(なんて書くとオヤジっぽいよね(笑))夕飯は食べない主義(笑)な私だけど、お米が食べたくなったのよね。ソバにいた次女をおだてる作戦成功(^u^)「ママ、おいしいおにぎり食べたいな~。作って欲しいな~♪」「ウンいいよ!塩タップリの美味しいおにぎり作ってあげる♪」なんだか嬉しいですよね。人に作ってもらえる幸せ、しかも娘なんて飛び上がる程うれしいですよね。ってちと大げさかも

作ってくれたおにぎりを一口食べて・・・・・・・・・。普通娘ががんばってくれた料理はどんなに不味くっても美味しいといって食べなくっちゃいけないという私の過去の経験。だけど、無理。マズイ(-_-メ)

よくある話。砂糖間違えたのよ。まずいったらありゃしない。だけど笑顔で完食!

私を通り越してばあちゃんのおにぎりに近づくのはいつの事やら(笑)

| | コメント (22) | トラックバック (0)
|

春を感じる今日この頃

新聞やニュースで「啓蟄」だ~の「春一番」だ~の言っているけど我が家での春到来はなんといっても「亀吉のお目覚め」だわね。

_596 やっと我が家の長男坊の亀吉君が冬眠から目覚めましたよ。だからお部屋のお掃除とついでに甲羅のお掃除もしてあげました♪5年前くらい前に我が家の家の前で生まれたての亀吉君を拾ってからのお付き合いです(笑)嘘だと思うかもしれませんが家の前を横断していたのです(^。^)その時は500円玉くらいのちいちゃな坊ちゃんだったのですが、今は私のコブシくらいにまで成長しましたよ。今では立派な我が家の家族です。ちなみに我が家のペットはうさぎとカメ・・・・・・。

カメといって思い出すのが、CMでカメが早く走れる?映像があったけどアレは合成やCGでなくて本当に早くはしるんだって。だって私の実家でもみどりカメを飼っていてものすごく大きく成長したよの。ティッシュの箱ぐらい?掃除するので水槽から出してきれいにしていて気がついたら行方不明(笑)3日3晩捜したけど見つからず・・・・・・。アレから3年たっても未だ発見されずなの。教訓「カメは思ったより早く走れる

| | コメント (19) | トラックバック (0)
|

矛盾しているけど。

わたし、缶チューハイは嫌いです。とくに甘いのは苦手です。今は女の子向け?にイチゴやメロンなどたくさんのテイストの缶チューハイは出ていますよね。甘ったるいのはお酒じゃないと思っています。ジュースです<(`^´)>

だけど、買います!なぜって?嫌いなのに買うなよな!!なんていわれるかも知れないけど・・・・・なぜならば「期間限定」「新発売」という味よりも魅力的な言葉がついているからさ!そんな販売戦略にまんまとのっかてしまう私ですのん。

_600 ちっと前には泡盛がマイブームであちらこちら捜しまわりました。ひそかに完全制覇しようと思っていたぐらい(笑)詳しくは右下のカテゴリーのお酒をクリック!だけど今は芋焼酎にぞっこん♪そんな私にピッタリの缶チューハイを見つけてきました。

アサヒからでている本チューハイ「芋レモン」「泡盛オレンジ」とサントリーからでている「沖縄シークワーサー」別にあわてていた訳でもないのに芋レモンが映っていません・・・・。コップに注いで安心しちゃってUPするまで気がつきませんでしたよ(-_-)

ほどほどにをモットーに今日も乾杯♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

感無量です

_597 報告遅くなりましたが、謝恩会終わりましたよ。マスカラが流れ落ちるほどに感動の涙でしたの。この謝恩会の中で私は不覚にも3回涙してしまいました。一度目は皆さんもご存知の通り(笑)ダンスのあと。緞帳が降りきった瞬間舞台裏で誰かが言った「やったー!」の声が上がった時に思わず涙・・・・・。達成感とやらですかね(^。^)

二度目は卒業生みんなでの呼びかけの時。よくいう僕達~~私達は~○○でした。なんて一人一人言葉を言っていくもの。あれれ??うちの子は誰かと言ったのかな?なんの言葉いったんだろう?とちょっとはうるうるしながらみんなの声に耳を傾けていた時最高のクライマックスで「20年後私は水泳のオリンピック選手を育てるコーチになりたいです」って聞き覚えのある声!やられてしまいました・・・・・(笑)でも、オリンピック選手じゃなくてコーチなんだ(*^。^*)三度目はというよりずっと泣いていたんですけどね(^_^;)

卒業の記念品は、図書券・シャープペン・相田みつをの額そして電子辞書。すげー生意気ですよね。

そして娘達は水泳の練習の合間をぬってスキーに行ってました。ほんとタフだわ。とっても満足そうに帰ってきた長女からのお土産は_598地酒キャラメル」ちょっとここら辺で母のイメージ変えなければエライことになりそうだよね・・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

今日は何の日、う、っふぅ~。

今日はひな祭りだけどそれよりも大事な事があるんだけど(笑)

すっかりそんな祭事なんてすっ飛んでいる我が家。だけどちゃんと飾ってあるから皆さんにご紹介しておきましょうね。

_579 我が家のお雛様は「平安絵巻雛」です。おしゃれさだけで買ってもらいました。だけど、毎年悩むことは立ち位置?座り位置?普通お雛様が右ですよね。この前のサザエさんでもいっていた気がするし。。。ドコを見ても右なんだよね。だけど飾り方の説明ではお雛様は左なんですよ~(>_<)どっちが正解なんじゃろ?

そういえば私の実家でも毎年昔は豪華だっただろう(笑)私の7段飾りがお目見えしているのです。じいさん&ばあさん二人暮らしなのに毎年ちゃんと出してくれます。だけど、真ん中に「○○ちゃん、初節句おめでとう」ってプレートまで飾ってあるからさ~大変(ーー;)娘達は大笑い。普段はママなんて呼んでくれるのにそれを見るたび、ゲラゲラわらいながら○○ちゃん♪なんて呼ぶんだよ・・・・・。だけど35年も出してもらえるなんて幸せなお雛様たちですよね。

さて、行ってきますね。ご報告は後ほど\(^o^)/

| | コメント (12) | トラックバック (2)
|

決戦は金曜日(笑)

毎日のように「よせばいいのに~」の連呼!連呼。

今年のひな祭りは長女の謝恩会。ほんと卒業秒読みって感じ!だけど私には大きな仕事が残っているのよ。謝恩会での保護者からの感謝の言葉をのべる!なんてカッコいいことじゃなくて・・・・・・。

_167_1 当日、私は数名の有志保護者と一緒に卒業生と保護者と来賓そして先生方の前で「ダンス??盆踊り??」を披露するんですよ。何を踊るのかというと、長女が1年生から6年生の時に運動会でやった表現(ダンス)のメドレーですってば(笑)おはロックもあれば花笠音頭もあり~のとってもハードですよ。しかも当日は一応はおしゃれして列席するのにその時は舞台裏で全身黒タイツというのは嘘で黒上下で統一して色とりどりの三尺帯でたすきをかけて踊りまくる訳よ!どう?想像できますか(笑)

そのため週末や夜に集まって練習を重ねていたのね。気合いがはいっているおっかちゃんなのよ。だけど、気合いが入れば入るほど子供が引いていく(笑)恥ずかしいんだって(-_-;)

話はちょっと飛ぶけど、堅焼きせんべい皆さんはどうやって食べますか?割ってから食べる派?丸ごとかぶりつく派?私はお上品に割ってから食べます(笑)

だけど、先日健康な歯を持つ私はぱくりと口に運んだせんべいを一口齧った瞬間、ぴきりと鈍い音を感じてそのままノックダウン・・・・・・・(>_<)どうやら、せんべいでぎっくり腰になったみたいです。すげーバカっぽいですよね。幸い当日はもがき苦しんだけど今はどうにか歩いています(笑)そんな中での謝恩会!

さ~どうなるのかな(^u^)

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »